2022.4.6(水)

    【講習会の実施案内】

    当協会は、埼玉県知事の指定を受け、宅地建物取引士の法定講習会を実施しております。
    現在eラーニングにて実施しておりますが、令和5年2月から会場講習でも実施致します。
    下記にそれぞれの実施方法を記載しますのでご確認の上、お申込みをお願い致します。

    <会場講習>
    当協会にて座学講習となります。
    当日のスケジュールは下記講習日程一覧の講習日をクリックしてください。

    ~実施方法~
    ①講習日に当協会にて動画を視聴
    ②効果測定を実施
    ③新宅建士証を交付

    ~持ち物~
    ・お持ちの宅建士証(新規等の方は顔付き身分証明証)
    ※紛失された方は講習日までに紛失届を県庁に提出してください
    ・筆記用具
    ・昼食(会場で飲食は可能ですが、黙食でお願い致します。)

    <eラーニング>
    お持ちのパソコンやスマートフォン(iphone以外)で受講期間中お好きな時間に受講頂けます。

    ~実施方法~ ※講習日に実施ではございませんのでご注意ください
    ①講習日の10日前までにレターパックプラスにて以下のものを発送致します。
     (郵送物:詳細なご案内・テキスト・講習受講票・eラーニングマニュアル)
    ②マニュアルをご覧の上、動画視聴(6時間程度)が修了しましたら、効果測定を実施してください。
    eラーニングの受講期間は、講習日の10日前~2日前までとなります。
    ③宅建士証の交付は、郵送希望の方は講習日に発送、直接交付希望の方は講習日当日に交付となります。

    交付方法等詳細は、教材と一緒に同封致しますご案内にも記載がございますが、
    ご不明点ございましたらお問い合わせフォームからご連絡をお願い致します。

    【現在の登録(住所・氏名・本籍・勤務地)について変更がある方】

    該当される方は、埼玉県庁HP『宅地建物取引士資格登録簿の変更登録申請について』をご確認の上、
    変更登録申請の手続きをしてください。
    手続き書類は、お申し込み後にお送り頂く証明写真に同封頂いてもかまいません。
    ※電子申請をされた方は埼玉県庁に郵送してください。
    手続きがされない場合、従前の住所・氏名のまま新しい宅建士証が作成されます。

    【埼玉県登録以外の方へ】

    ①登録地の行政庁へ「他県受講の承認申請」を行ってください。
    ②他県受講承諾書(各県により正式名称は異なります)がお手元に届きましたら、お申し込みください。
    承諾書の原本は証明写真(他道府県の方は2枚)の送付時に同封してください。
    併せて、「よくある質問の埼玉県以外の方」をご確認頂いてからお申し込みください。

    【受講料】

    埼玉県登録の方   16,500円(講習会受講料12,000円+ 交付申請手数料4,500円)
    埼玉県登録以外の方 12,000円(講習会受講料12,000円)

    ※お申し込み後、お支払い期限は3日以内・証明写真の到着期限は5日以内(平日)
    となりますので
    ご承知おきください。詳しくはこちらをご参照くださ

当サイトについて

当サイトから、埼玉県で開催される宅地建物取引士法定講習会にお申し込みいただくことができます。
お支払い方法は、下記のいずれかから選択できます。

  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込

講習対象者

  • 宅地建物取引士証を更新しようとする方 *1
  • 宅地建物取引士証の有効期限が切れたため、新たに宅地建物取引士証の発行をご希望される方 *2
  • 宅建試験に合格し登録後、新たに宅地建物取引士の業務に従事しようとする方 *3
  • 宅地建物取引士証の有効期限の6ヶ月前より受講できます。
  • 宅地建物取引士証の有効期限の6ヶ月前より受講できます。
  • 宅建試験に合格した日から1年以内の方を除きます。

講習会日程一覧

  • 講習日

  • 講習会場

  • 所在地

  • 空席状況

  • お申し込み